中野方農泊推進協議会

基本情報

協議会名 中野方農泊推進協議会
地域 岐阜県
郵便番号 509-8231
住所 岐阜県恵那市中野方町782-1
電話番号 0573-23-2032
アクセス 【東京からJR恵那駅】
・鉄道をご利用の場合
・東京駅よりJR東海道新幹線—JR中央本線・快速にて約2時間45分
・高速道路をご利用の場合
・調布ICより中央自動車道にて約3時間40分
・東京ICより東名高速—新東名高速-中央自動車道にて約4時間
【東京からJR恵那駅】
・鉄道をご利用の場合
・東京駅よりJR東海道新幹線—JR中央本線・快速にて約2時間45分
・高速道路をご利用の場合
・吹田ICより名神高速・中央自動車道にて約4時間
【名古屋からJR恵那駅】
・鉄道をご利用の場合
・名古屋駅よりJR中央本線・快速にて約1時間
・高速道路をご利用の場合
・名古屋ICより東名高速-中央自動車道にて約50分
【JR恵那駅から】
恵那市自主運行バスで約45分
タクシー、自家用車で約30分
公式WEBサイト http://sakaori-tanada.com/
観光協会サイト http://sakaori-tanada.com/

地域の特徴

中野方町の観光のシンボルである坂折棚田は、町の北西に位置し標高400~600m、面積19.0ha、南東斜面に約360枚の石積みの棚田で構成され、約400年の歴史を持ち、伝統的な石積みの景観と、棚田と家屋が入り交じり 農林水産省の「日本の棚田百選」に選ばれ、都市農村交流や棚田保全活動を目的とした里山文化の普及活動をしています。また、中野方町は、木曽川流域の交通の要衝を結ぶ生活路であった「黒瀬街道」が集落の真ん中を横断し坂折棚田をはじめ山裾に広がる棚田、四季折々に多種多彩な野菜を生産する畑、笠置山、広大なえな笠置山栗園、権現山、水源の森等に包まれた豊かな自然と歴史の重みが織り込まれた地域です。