地域の特徴

  • 美山町は京都府のほぼ中央に位置し、京都市内から車で約1時間の場所に位置します。かやぶきの里が代表する日本の農山村の原風景と豊かな自然が息づく町として知られ、美山町東部に位置する三国岳(959m)山麓の由良川源流域には京都大学芦生研究林の広大な自然林が広がっており、美山町の面積の96%が森林に覆われています。また、日本海から京都市へと続く街道「西の鯖街道」として今もなお街道としての名残を残す史跡や行事なども存在しています。美山町のゆったりした時間の流れとあたたかい人々とともに「暮らすように旅する」旅先として、ご家族で、カップルで、ご夫婦で、ご友人とぜひ遊びに来てください

協議会詳細

協議会名 南丹市美山エコツーリズム推進協議会
地域 京都府
住所

京都府南丹市美山町安掛23

電話番号

0771-75-9030

FAX

0771-75-9040

アクセス

JR京都駅から嵯峨野山陰線に乗車し、JR日吉駅下車。(約60分) 南丹市営バスに乗り換えて安掛下車(約35分) 園部IC下車→府道19号→国道162号(大阪・神戸方面から約80分) 国道162号線(京都方面から約80分)

宿泊施設の一覧

満天の星空と早朝の朝もやがかかった美しい風景都会の喧騒から離れ、ゆったりとした時間の流れと美山町の人々の温かなおもてなしを感じることができます。また茅葺き民家での宿泊(一棟貸し)も体験いただけます。

人気の宿泊先

かやぶきの里の中にあるまたべ、久や かやぶきの一棟貸し美山FUTON&Breakfastなど人気です。

体験プログラムの一覧

美山には伝統行事、農耕、狩猟、漁、森の材の活用、相互扶助の仕組み(てんごり)など、自然と共存した「感謝」と「共生」の文化がそこにはあります。美山でのエコツーリズムはまさに日本の文化の体験です

人気の体験・交流

川遊び、原生林トレッキング、ガイドツアー、スノーシューなど

お食事処の一覧

美山町の食材は原生林から流れる豊かな水や朝夕の澄んだ空気がもたらしていると言われています。
夏は鮎、秋は松茸、冬はジビエのほか地鶏や地元産の新鮮野菜をふんだんに使ったメニューでお待ちしております。

食事(伝統料理や食材等)

観光

近隣のおすすめ観光スポット

かやぶきの里、芦生の原生林、大野ダム、美山川