愛知県

南知多農泊推進協議会

地域の特徴

知多半島南部は、東に三河湾、南西は伊勢湾に面しており、沖合いに浮かぶ篠島・日間賀島などの島々を含め、三河湾国定公園、南知多県立自然公園に指定される等、豊かな自然、名所旧跡、文化財、祭り等、観光資源の豊富な地域です。
古くから、天然の入江を利用した漁業や、温暖な気候を活かした農業が発達し、都市地域への新鮮な農水産品を供給してきました。
四季型観光地を目指し、漁業体験や狩り・もぎ体験(果物、花等)、酪農体験等、豊かな自然資源を生かし、都市と農山村交流を図るグリーンツーリズムを基軸とした農泊を推進しています。

協議会詳細

協議会名 南知多農泊推進協議会
地域 愛知県
住所
電話番号
FAX

アクセス

【お車の場合】
南知多道路[美浜IC]から約20分、名古屋エリアから約50分(※大高ICより)豊田エリアから約60分(※豊田ICより)
★伊勢湾岸自動車道でお越しの方は、大府ICで一旦降りて知多半島道路大府西ICにお乗り継ぎください。
【電車の場合】
★名鉄名古屋駅からは「内海」行き、または「河和」行きにご乗車ください。