地域の特徴

月形町は札幌市から北東方向に車で約1時間の距離に位置します。北海道初の集治監(刑務所)の設置により明治14年(1881年)に開基した歴史があり、北海道の開拓に重要な役割を果たしました。町域は約7割が山林、約2割が耕地で、増毛山麓と石狩川に挟まれた肥沃な土地と自然環境に恵まれた農村です。寒暖差の大きい内陸性の気候で、豪雪地帯としても知られています。田園空間博物館、植物群落保護林、学術自然保護区などに指定された美しい自然環境があり、平地や丘陵地ではシーズンごとに異なる農村の風景を見ることができます。基幹産業は農業で、稲作、花き、メロン、スイカ、トマト等、高品質な作物を生産しています。

協議会詳細

協議会名 北の里泊ネット
地域 北海道
住所

北海道樺戸郡月形町北農場1

電話番号

0126-37-2185

FAX

アクセス

JR札沼泉石狩月形駅下車 徒歩15分

宿泊施設の一覧

月形町観光の拠点は三日月湖を中心とする皆楽公園エリアで、月形温泉ホテル、バンガロー、キャンプなど、嗜好に合わせた宿泊が可能です。ガーデニングショップ、直売所、パークゴルフ場などの施設も充実しています。

もっと見る

体験プログラムの一覧

地元の農産品の収穫体験や地域の歴史を紹介する歴史ツアー、発酵食づくり体験(漬物・麹・味噌)、豪雪を利用したスノーシュー体験などを実施して、里の仕事・遊び・学びによる交流を図っています。

人気の体験・交流

北の発酵塾

もっと見る

お食事処の一覧

月形町はメロンやスイカなど、ブランド化された高品質な果菜を生産しています。地域の農産品を活用したトマトジュースや手作り漬物も人気を集めており、近年ではエディブルフラワーが話題になっています。

食事(伝統料理や食材等)

    • 食事
    • コテージカフェ たね

      地域

      北海道

      郵便番号

      061-0502

      住所

      北海道樺戸郡月形町北農場1

      レストラン紹介

      4月末から10月中旬までの夏季限定カフェ。ナチュラルガーデンを見ながら、のんびりしませんか。カフェでのお勧めのひとつは「トマトカレー」。もちろんコテージガーデンで採れたトマトを使い、化学調味料も肉類も一切使わない、シンプルな自然の味を感じられる健康的なカレーです。エディブルフラワーを散りばめたサラダやトマトアイス、こだわりコーヒーなどの素敵なメニューがたくさんあります。是非お越しください。

      おすすめメニュー1

      トマトカレー

      ランチおおよその予算

      1,000円~2,000円

      ディナーのおおよその予算

      1,000円~2,000円

      アクセス

      JR札沼線石狩月形駅下車 徒歩15分

      関連協議会

      北の里泊ネット

      閉じる 詳細をみる
もっと見る