地域の特徴

山形県鶴岡市温海地域。弘法大師に発見されたと伝えられ、1,000年を越える励起子を持つ名湯あつみ温泉を筆頭に、荒々しくも人々に恵みをもたらし続けた豊かな森と海の自然があるエリアです。その恩恵を受けながら、文化を独自に育み、発展してきたのが特徴的で、ほかでは味わえないかけがえのない魅力にあふれています。

協議会詳細

協議会名 特定非営利活動法人自然体験温海コーディネット
地域 山形県
住所

山形県鶴岡市湯温海甲306

電話番号

0235-64-1197

FAX

アクセス

http://www.atsumi-spa.or.jp/access.html こちらを参照ください

宿泊施設の一覧

あつみ温泉には、8軒の宿泊施設と、それぞれ3ケ所の共同浴場と足湯があります。湯量豊富な源泉温度68度のお湯で、皮膚病、神経痛、婦人病などに効能があります。特に共同浴場は、熱い湯が好きな人向けです。

人気の宿泊先

萬国屋、たちばなや、高見屋別邸 久遠

もっと見る

体験プログラムの一覧

温海地域には27の集落があります。それぞれが独自の文化を育み今もなお大切に受け継がれています。そういった文化や自然を題材にあつみならではの体験を提供しています。

人気の体験・交流

山五十川歌舞伎隈取体験 シーカヤック&ウミのネイチャリング イカの一夜干しづくり体験 しなもっこタッセルづくり体験 越沢三角そば打ち体験

    • 体験
    • 鼠ヶ関 ビーチコーミング&貝殻アートクラフト 世界でたった一つのオリジナル★

      地域

      山形県

      郵便番号

      999-7126

      場所

      山形県鶴岡市鼠ヶ関

      プログラム

      ビーチコーミングとは浜辺に落ちている漂着物を拾い集める遊びのことです。
      ビーチコーミングの「コーム」というのは、髪の毛をとくのに使う櫛(くし)、
      「コーム(comb)」が語源。
      浜辺を手の櫛でとくようにして漂着物を拾う事から、
      「ビーチコーミング」と名付けられたとされています。
      ウミにはどんなものが流れ着くのでしょうか?
      海岸を探索して流れ着くものを調査。
      「ナニコレっ」っていう意外なものもあるかもっ♪
      その後は探してきた貝殻や流木を使ってクラフト製作。
      このアクティビティでは、様々な土台をベースにリースやフォトフレームを作ります。
      世界で一つだけのシーアートを作りましょう!

      開催時間

      通年

      スケジュール

      ①ビーチコーミング(海岸探索)  30分
      ②コーミングの振り返り 5分
      ②クラフト製作(シェルフォトフレーム・シェルリースなど) 40分
      ③振り返り 5分

      提供者

      NPO法人自然体験温海コーディネット

      費用

      2,500円(税別)

      アクセス

      ①JR鼠ヶ関駅より徒歩約7分
      ②JRあつみ温泉駅よりバスで約15分
      ③あつみ温泉ICより車で約16分

      紹介HP

      http://gb-atsumi.jp/
      http://gb-atsumi.jp/nature/activity/beachcombing/

      予約方法

      ホームページより http://gb-atsumi.jp/

      服装、持ち物など

      歩きやすい靴、汚れてもいい服装

      ガイドの有無

      インストラクターが付きます。

      関連協議会

      特定非営利活動法人自然体験温海コーディネット

      詳細をみる 閉じる
    • 体験
    • 鈴のカラ竹をつかったMy箸作り体験 良質素材でこだわりカトラリー

      地域

      山形県

      郵便番号

      997-0000

      場所

      山形県鶴岡市鈴

      プログラム

      温海地域の海側の国道沿いに、45世帯ほどの「鈴(すず)」という小さな集落があります。
      このムラでは古くには「カラ竹」(マダケ)を漁や畑仕事などに使うカゴの材料として用いていました。
      物が今ほどなかった時代、鈴のカラ竹は非常に良質な竹であったため、引く手あまたの存在だったそうです。
      ところで、カラ竹は苦竹という別名がつくように、一般的には食用に向いていないと言われています。
      しかし驚いたことに、この鈴地区でとれるカラ竹は、その味にえぐみが無く、食味に優れているため地元でも人気の食材です。
      この体験ではそんな鈴のカラ竹を使って、My箸作りにチャレンジします!

      開催時間

      通年

      スケジュール

      ①説明(安全指導含む) 5分
      ②カラ竹をつかったMy箸作り体験 40分
      ③振り返り 5分

      提供者

      NPO法人自然体験温海コーディネット

      費用

      2,500円(税別)

      アクセス

      ①いらがわICから車12分
      ②JR五十川駅から徒歩24分
      ③鈴漁港前バス停からバス2分

      紹介HP

      http://gb-atsumi.jp/
      http://gb-atsumi.jp/nature/activity/karadakecraft/

      予約方法

      ホームページより http://gb-atsumi.jp/

      服装、持ち物など

      木くずが付着しづらい服装

      ガイドの有無

      インストラクターが付きます。

      関連協議会

      特定非営利活動法人自然体験温海コーディネット

      詳細をみる 閉じる
    • 体験
    • 鼠ヶ関 “てん”から作るところてん作り体験 海藻から作る本格派!

      地域

      山形県

      郵便番号

      999-7126

      場所

      山形県鶴岡市鼠ヶ関

      プログラム

      山形県鶴岡市の最南端に位置する港町 鼠ヶ関では、魚種だけでなく海藻の種類も豊富。
      この地に住む人々は、昔から海藻を保存ができる貴重な食料としていただいてきました。
      このアクティビティでは、地元で獲れた海藻の「てん草」から作る本格的なところてんを手作りします!
      体験内容は、地元で獲れたてん草に水、お酒、お酢を加え、
      混ぜたり、こしたりして少しずつところてんを作っていきます。
      出来上がったものを適当なサイズにカットして天付きでおしてあげると…
      あら、不思議。
      あっという間にところてんの完成です。
      天突きで押しだして、ニュル~っとでてくる感覚がたまらないんですよね~

      開催時間

      通年

      スケジュール

      ①【座学】ところてんについて 5分
      ②てん草つくり 30分
      ③冷やす(その時間を利用して海岸で「てん草」見学) 20分
      ④ちょうどいい太さに切り揃え天突きでギュウ~ 10分
      ⑤試食 15分

      提供者

      NPO法人自然体験温海コーディネット

      費用

      3,000円(税別)

      アクセス

      ①JR鼠ヶ関駅より徒歩約7分
      ②JRあつみ温泉駅よりバスで約15分
      ③あつみ温泉ICより車で約16分

      紹介HP

      http://gb-atsumi.jp/
      http://gb-atsumi.jp/nature/activity/tokoroten/

      予約方法

      ホームページより http://gb-atsumi.jp/

      服装、持ち物など

      汚れても大丈夫な服装

      ガイドの有無

      インストラクターが付きます。

      関連協議会

      特定非営利活動法人自然体験温海コーディネット

      詳細をみる 閉じる
    • 体験
    • 【食事付】鼠ヶ関 手打ち紅えび麦きり作り体験 つるっ・しこっ・ふわっ

      地域

      山形県

      郵便番号

      999-7126

      場所

      山形県鶴岡市鼠ヶ関

      プログラム

      「むぎきり」とは小麦粉と塩だけで作られるシンプルな麺。
      名前の由来はそのままで、小麦粉をこねてのばして、切ったからと言われています。
      うどんより細く、そうめんより太い。
      ツルっとした喉ごしと、シコシコした歯ごたえで庄内地域で愛され続けてきました。
      そんな、庄内のソウルフード「むぎきり」を小麦粉から手打ちで作ります!
      そして、この体験もう一つの魅力は鼠ヶ関(ねずがせき)漁港で水揚げされた、天然の紅えびパウダーを練り込むこと。
      紅えびとは甘えびのことで、鼠ヶ関漁港は全国屈指の紅えびの産地として有名です。
      そんな、温海(あつみ)地域の漁業についても知ってもらいと、地元の製麺所と漁師が協同で考案しました。

      開催時間

      通年

      スケジュール

      ①紅えび麦きり作り(90分)
      こねる⇒寝かせる⇒足で踏む⇒寝かせる⇒伸ばして切る⇒ゆでる
      ※生地を寝かせている間に麦きりや漁業についての座学と薬味作り
      ②試食
      ※所要時間には含まれません

      提供者

      NPO法人自然体験温海コーディネット

      費用

      3,500円(税別)

      アクセス

      ①JR鼠ヶ関駅より徒歩約7分
      ②JRあつみ温泉駅よりバスで約15分
      ③あつみ温泉ICより車で約15分

      紹介HP

      http://gb-atsumi.jp/
      http://gb-atsumi.jp/nature/activity/beniebimugikiri/

      予約方法

      ホームページより http://gb-atsumi.jp/

      服装、持ち物など

      汚れても大丈夫な服装

      ガイドの有無

      インストラクターが付きます。

      関連協議会

      特定非営利活動法人自然体験温海コーディネット

      詳細をみる 閉じる
    • 体験
    • 越沢棚田トレッキング みず、ふうけい、ねがいを訪ねる

      地域

      山形県

      郵便番号

      999-7314

      場所

      山形県鶴岡市越沢

      プログラム

      温海地域は89%が森林面積という、お米を作るのには過酷な場所。
      そんななか、越沢(こえさわ)地区では、お米づくりが盛んに行われてきました。
      ムラの裏手にある山。
      様々な雑木が生い茂るその森に、やまがたの棚田20選にも選ばれた、
      美しい越沢棚田が広がっています。
      そんな場所を、ゆっくりトレッキングをしてみるのはいかがでしょうか。
      ※近年、確認された在来作物「越沢三角そば」もこの棚田で多く作られています。

      開催時間

      3月~11月

      スケジュール

      ①越沢棚田開墾について 10分
      ②トレッキング(行き) 50分
      ③郷清水で休憩 15分
      ④あづまやで休憩 15分
      ⑤トレッキング(帰り) 50分

      提供者

      NPO法人自然体験温海コーディネット

      費用

      10名まで 6,000円(税抜) 11名~20名まで 12,000円(税抜) ※10名単位で価格が変動します

      アクセス

      ①日本海東北自動車道「あつみ温泉IC」より車で約30分
      ②JRあつみ温泉駅からバスで約35分
      ③あつみ温泉から車で約26分

      紹介HP

      http://gb-atsumi.jp/nature/activity/koesawatanada/
      http://gb-atsumi.jp/

      予約方法

      ホームページより http://gb-atsumi.jp/

      服装、持ち物など

      動きやすい服装(温度調整できるように重ね着できるような衣類)、長そで長ズボン(虫等への対策のため)、帽子、雨具(傘ではなく、雨をはじくアウター)

      ガイドの有無

      インストラクターが付きます。

      関連協議会

      特定非営利活動法人自然体験温海コーディネット

      詳細をみる 閉じる
    • 体験
    • 越沢三角そば打ち体験 ココだけ!庄内唯一の在来そば

      地域

      山形県

      郵便番号

      999-7314

      場所

      山形県鶴岡市越沢

      プログラム

      鶴岡市温海地域の山間部には「そばムラ」があります。
      世帯数約80の越沢(こえさわ)地区では、古くからそばが愛され、食されてきました。
      かつては、全世帯でそば打ちを行っており、各家庭で作ったそばを持ちより食べ比べをして楽しんでいたそうです。
      そんな、越沢地区で近年、この地でしか作られていない「越沢三角そば」が確認されました。
      そばの在来作物は県内でも3例目で、庄内では初めての確認です。
      このそばは、ナッツのように風味がとてもよく、味わい深いのが大きな特徴。
      この体験では、まだまだ収量が少ない貴重な「越沢三角そば」を使ったそば打ち体験を、
      ムラのそば打ち名人と一緒に楽めます。

      開催時間

      通年

      スケジュール

      ①越沢三角そばについて 10分
      ②そば打ち(こねる、のばす、切る) 50分
      ※打ったそばはお持ち帰りですが、
      近隣の「まやのやかた」食べることも可能です。
      その際は山菜・野菜天ぷら、笹巻き、小鉢付きで+1,000円/人になります。

      提供者

      NPO法人自然体験温海コーディネット

      費用

      3,500円(税別)

      アクセス

      ①日本海東北自動車道「あつみ温泉IC」より車で約30分
      ②JRあつみ温泉駅からバスで約35分
      ③あつみ温泉から車で約25分

      紹介HP

      http://gb-atsumi.jp/
      http://gb-atsumi.jp/nature/activity/koesawasobauchi/

      予約方法

      ホームページより http://gb-atsumi.jp/

      服装、持ち物など

      汚れても大丈夫な格好
      (そば粉が衣類に付着する場合がございます)

      ガイドの有無

      インストラクターが付きます。

      関連協議会

      特定非営利活動法人自然体験温海コーディネット

      詳細をみる 閉じる
もっと見る

お食事処の一覧

温海地域の森林面積は89%。そこで育まれた山の幸と135種類にも及ぶ、海の幸が水揚げされるこの地域は言うまでもなく食が豊かです。さらに在来作物であるあつみかぶや三角そばなどこの土地でしか食べることができない食材も多数有しております。

食事(伝統料理や食材等)

あつみかぶ、イカの一夜干し、三角そば、岩ガキ、寒だら汁、とちもち、笹巻き、べろべろもち、あつみ豚

    • 食事
    • 山月

      地域

      山形県

      郵便番号

      999-7204

      住所

      山形県鶴岡市湯温海甲244

      レストラン紹介

      温海温泉内にある割烹、山月。

      おすすめメニュー1

      うな重

      ランチおおよその予算

      2,000円

      ディナーのおおよその予算

      4,000円

      アクセス

      【山形・仙台方面から】日本海東北自動車道「あつみ温泉IC」から車で約5分
      【新潟方面から】日本海東北自動車道「朝日まほろばIC」から車で約60分
      JRあつみ温泉駅からバスで約7分
      JRあつみ温泉駅から徒歩約31分

      関連協議会

      特定非営利活動法人自然体験温海コーディネット

      閉じる 詳細をみる
    • 食事
    • 河畔

      地域

      山形県

      郵便番号

      999-7204

      住所

      山形県鶴岡市湯温海甲162

      レストラン紹介

      温海川の川端にあるラーメン屋河畔。
      夏限定のちぢれ平麺の冷やし中華が絶品です。

      おすすめメニュー1

      冷やし中華

      ランチおおよその予算

      1,000円

      ディナーのおおよその予算

      1,000円

      アクセス

      【山形・仙台方面から】日本海東北自動車道「あつみ温泉IC」から車で約5分
      【新潟方面から】日本海東北自動車道「朝日まほろばIC」から車で約60分
      JRあつみ温泉駅からバスで約7分
      JRあつみ温泉駅から徒歩約30分

      関連協議会

      特定非営利活動法人自然体験温海コーディネット

      閉じる 詳細をみる
    • 食事
    • 大清水

      地域

      山形県

      郵便番号

      999-7204

      住所

      山形県鶴岡市湯温海乙131

      レストラン紹介

      あつみ温泉街のはずれに位置するそば屋、大清水。
      隣には山形名水百選の一つである大清水が流れています。

      おすすめメニュー1

      天ざる

      ランチおおよその予算

      1,000円

      アクセス

      ■駅からのアクセス
      JR羽越本線 / あつみ温泉駅(3.1km)

      ■バス停からのアクセス
      庄内交通 あつみ温泉-関川 月見橋 徒歩3分(240m)
      庄内交通 あつみ温泉-関川 神社前 徒歩5分(380m)

      関連協議会

      特定非営利活動法人自然体験温海コーディネット

      閉じる 詳細をみる
    • 食事
    • 足湯カフェ「チットモッシェ」

      地域

      山形県

      郵便番号

      999-7204

      住所

      山形県鶴岡市湯温海甲170

      レストラン紹介

      温海地域の方言で「ちょっとおもしろい」を意味する“チットモッシェ”が施設の愛称です。建物の中には古材や古家具を使用した展示スペースが整備され、温海地域などの民工芸品が展示販売されるほか、地域紹介や観光情報の提供も行っています。
      また、カフェとして軽飲食も提供しており、施設前面にはオープンデッキに足湯(もっしぇ湯)があります。(入場及び足湯利用は無料。足湯タオルはご持参いただくか、オリジナルロゴタオル(税込100円)をご購入ください。)

      おすすめメニュー1

      大人様ランチ

      ランチおおよその予算

      1,000円

      ディナーのおおよその予算

      2,000円

      アクセス

      【山形・仙台方面から】日本海東北自動車道「あつみ温泉IC」から車で約5分
      【新潟方面から】日本海東北自動車道「朝日まほろばIC」から車で約60分
      JRあつみ温泉駅からバスで約7分
      JRあつみ温泉駅から徒歩約30分

      食事施設HP

      https://chitto.exblog.jp/

      関連協議会

      特定非営利活動法人自然体験温海コーディネット

      閉じる 詳細をみる
もっと見る

観光

近隣のおすすめ観光スポット

あつみ温泉、ばら園、念珠の松、立岩、玉杉、関川しな織センター など