山古志農泊推進協議会

基本情報

協議会名 山古志農泊推進協議会
地域 新潟県
郵便番号 940-0000
住所 新潟県長岡市山古志虫亀3373番地1
電話番号 0258-77-0810
FAX 0258-77-0810
アクセス □新幹線でのアクセス方法(長岡駅まで) ●東京駅より上越新幹線で約100分 ●新潟駅より上越新幹線で約20分 □お車でのアクセス方法 ●長岡南越路スマートICより、お車で約15分 ●小千谷ICより、お車で約25分 ●中之島、見附ICより、お車で約30分 ●長岡ICより、お車で約40分 ●長岡駅よりお車で約30分 □クローバーバス(コミュニティバス)でのアクセス方法 ●長岡駅-山古志(及び、小千谷市-山古志間)にはクローバーバスが運行されています。 長岡駅東口3番線より村松行きの路線バスにお乗りください。 終点村松回転場のバス停でクローバーバスに乗り換えです。 クローバーバスに関しては下記URLをご覧ください。 http://c-bosai-frontier.jp/communitybus/outline.html
公式WEBサイト https://yamakoshi.place/
観光協会サイト https://yamakoshi.place/
公式Facebook https://www.facebook.com/pg/hash.yamakoshi/
公式Instagram https://www.instagram.com/hash_yamakoshi/
公式Twitter https://www.instagram.com/hash_yamakoshi/

地域の特徴

新潟県長岡市山古志(やまこし)地域は、国内有数の豪雪地であり、錦鯉発祥の地、国の重要無形民俗文化財である牛の角突きが行われる地域としても知られています。
一帯が山々に囲まれ、棚田や家々が散りばめられた様子が箱庭のように美しいと称され、近年は全国から多くのカメラマンが訪れています。
山古志の人にとって「山」は、田であり、炭を焼く林であり、水源でもありました。山肌を切り開いてつくった棚田は、山古志の特徴的な風景です。
「牛の角突き」や「錦鯉」は、この地で暮らす人々にとっての誇りです。時代が移り変わった今もなお、山古志の人々は自然と向き合い、誇りある伝統を守り、日々を大切にしながら暮らしています。