新潟県

岩室温泉地域づくり協議会

地域の特徴

日本海に臨む美しい海岸線や弥彦・多宝・角田の山々、これらの豊富な自然に囲まれた信濃川の作り出した越後平野に岩室温泉はあります。
岩室温泉の源泉は52.2℃で、泉質は硫黄・ナトリウム・カルシウム塩化物温泉で、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、疾患、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康促進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病に効能があります。
開湯300年の歴史ある温泉街は昭和の佇まいを残しつつ、訪れる人が「良質な温泉・地元の新鮮な食材・人の温かさ」に癒される・・・これからの岩室温泉は「観光地」から「健康地」へと生まれ変わります。

協議会詳細

協議会名 岩室温泉地域づくり協議会
地域 新潟県
住所

新潟県新潟市西蒲区岩室温泉96-1

電話番号

0256-82-5715

FAX

0256-82-5566

アクセス

JR越後線 岩室駅からタクシー10分(3,000円)

宿泊施設の一覧

設備の整った収容人数200人以上の大きな温泉旅館もありますが、1日3~4組のお客様限定の小さなお宿もお勧めで、気さくな女将との会話も楽しみの一つです。

体験プログラムの一覧

豊かな田園風景に囲まれた農村地帯の中、春は田植え、秋は稲刈り体験、通年ではバター作りやアイスクリーム作りなどの酪農体験も出来ます。農家のお母さんによる笹団子作り体験は人気の体験です。

人気の体験・交流

酪農体験(アイスクリーム作り体験・バター作り体験)、笹団子作り体験

お食事処の一覧

岩室温泉のソウルフードとも言える、超個性的なおかず「からし巻き」は、干した大根で練りからしを巻いて味つけし寝かせたもの。シソやスルメ、ニンニクを巻いたものもあり、お土産としてもお勧めの一品です。

食事(伝統料理や食材等)