地域の特徴

能登半島に抱かれた七尾湾に浮かぶ島で、半島とは2本の橋で陸続きになっている。
もともと半農半漁で生計を立ててきた地域で、その豊かな自然の幸には目を見張る多様性がある。豊かな漁場での定置網漁や特産のなまこ漁などに加え、稲作や赤土を活かした畑作も盛んである。
こうした、自然の恵みを享受する暮らしのなかで、「日本遺産」に登録されたキリコ祭りなどの祭礼や自然を大事に活用する技術や知恵が今も息づいている。

また、のとじま水族館やガラス美術館、ひょっこり温泉島の湯などの観光施設をはじめ、30件ほどの民宿がある観光の島でもある。各種スポーツイベントやクラフトマーケットなどのイベントも開催されており、様々な目的の旅行者を受入れてきた経緯がある。

能登島には、山や海の力を借りて、自ら作り出せる暮らしがあり、その営みを分かち合える人がいる。その「資源」を知恵とともに受け継ぎ、引き継ぐことを目指し、食を中心に新しい価値を創造し、来訪者に新たなライフスタイルを提案する「スローツーリズム」に取り組んでいる。豊かな、よく成長した、よく実っているという意味のある方言「まあそい」を掲げ、食、滞在メニュー、宿、土産物の提供に取り組む。

協議会詳細

協議会名 能登島ペスカグリ・ネットワーク
地域 石川県
住所

石川県七尾市能登島向田町ろ部8番地1

電話番号

0767-84-1110

FAX

0767-84-1311

アクセス

金沢駅から和倉温泉駅まで特急で1時間、路線バス利用20分程度。

宿泊施設の一覧

半農半漁で営む民宿の形態が主流

人気の宿泊先

石坂荘・山水荘・えのめ荘・能登島ゲストハウス葉波

    • 宿泊
    • 石坂荘

      地域

      石川県

      住所

      石川県

      アクセス

      和倉温泉駅から路線バス

      施設紹介

      漁師でもあり農家でもある、いわゆる「半農半漁」という昔からの能登島の暮らし。
      そんな暮らしを営みながら、民宿という形式で来たお客様に家族で精一杯のおもてなしをする。

      施設対応

      子供

      一人当たりの宿泊費

      8,640円

      送迎有無

      送迎あり

      ご予約方法

      能登島まあそいホームページからフォームを送信

      支払い方法

      現金のみ

      関連協議会

      能登島ペスカグリ・ネットワーク

      閉じる 詳細をみる
もっと見る

体験プログラムの一覧

手をかけてつくることを楽しむ暮らしを感じられる、人とのつながりを大事にする体験を心がけている。

人気の体験・交流

ごはんのおともワークショップ

    • 体験
    • クラシノサイクル

      地域

      石川県

      場所

      石川県

      プログラム

      食が生まれるフィールドをゆっくりとめぐり、能登島の暮らしにふれるサイクリングガイドツアー。

      提供者

      ノトノオト

      費用

      4,800円

      アクセス

      和倉温泉駅から路線バス利用

      予約方法

      ホームページ

      ガイドの有無

      関連協議会

      能登島ペスカグリ・ネットワーク

      詳細をみる 閉じる
もっと見る

お食事処の一覧

少量だか多種多目な里山里海の幸が年間を通して入手できる。

食事(伝統料理や食材等)

冠婚葬祭時の「ごっつお」・発酵食文化(糀や糠を使った保存食など)・地魚・ジビエ(イノシシ)など。

    • 食事
    • まあそいカフェ

      地域

      石川県

      住所

      七尾市能登島八ヶ崎町

      レストラン紹介

      米を中心とした能登島の食を体験できるカフェ。物販・ワークショップスペースなども兼ねる。

      おすすめメニュー1

      イノシシキーマカレー

      おすすめメニュー2

      ながさきの塩おにぎり

      ランチおおよその予算

      1,000円

      ディナーのおおよその予算

      なし

      アクセス

      和倉温泉駅から路線バス

      関連協議会

      能登島ペスカグリ・ネットワーク

      閉じる 詳細をみる
もっと見る