鼠ヶ関漁港

    • 体験
    • 【食事付】鼠ヶ関 手打ち紅えび麦きり作り体験 つるっ・しこっ・ふわっ

      地域

      山形県

      郵便番号

      999-7126

      場所

      山形県鶴岡市鼠ヶ関

      プログラム

      「むぎきり」とは小麦粉と塩だけで作られるシンプルな麺。
      名前の由来はそのままで、小麦粉をこねてのばして、切ったからと言われています。
      うどんより細く、そうめんより太い。
      ツルっとした喉ごしと、シコシコした歯ごたえで庄内地域で愛され続けてきました。
      そんな、庄内のソウルフード「むぎきり」を小麦粉から手打ちで作ります!
      そして、この体験もう一つの魅力は鼠ヶ関(ねずがせき)漁港で水揚げされた、天然の紅えびパウダーを練り込むこと。
      紅えびとは甘えびのことで、鼠ヶ関漁港は全国屈指の紅えびの産地として有名です。
      そんな、温海(あつみ)地域の漁業についても知ってもらいと、地元の製麺所と漁師が協同で考案しました。

      開催時間

      通年

      スケジュール

      ①紅えび麦きり作り(90分)
      こねる⇒寝かせる⇒足で踏む⇒寝かせる⇒伸ばして切る⇒ゆでる
      ※生地を寝かせている間に麦きりや漁業についての座学と薬味作り
      ②試食
      ※所要時間には含まれません

      提供者

      NPO法人自然体験温海コーディネット

      費用

      3,500円(税別)

      アクセス

      ①JR鼠ヶ関駅より徒歩約7分
      ②JRあつみ温泉駅よりバスで約15分
      ③あつみ温泉ICより車で約15分

      紹介HP

      http://gb-atsumi.jp/
      http://gb-atsumi.jp/nature/activity/beniebimugikiri/

      予約方法

      ホームページより http://gb-atsumi.jp/

      服装、持ち物など

      汚れても大丈夫な服装

      ガイドの有無

      インストラクターが付きます。

      関連協議会

      特定非営利活動法人自然体験温海コーディネット

      詳細をみる 閉じる